ケニー・シュロフのプロフィール

アメリカ生まれ、海外生活15年以上、プログラミング歴20年以上。インドの少数派民族パールシー(パーシー)の末裔。IT(業務系、プログラミング、セキュリティ、SEO)、英語、仕事・育休などについて発信します。「何事もゆるふわに、しかし、確実に」が信条です。

仕事

IT業界で17年以上の経験があります。現在は、関西で小売関連の業務系SEかプロマネしています。

得意分野

WEBアプリ開発

  • バックエンド
    Java系、Ruby on Rails系の開発において、WEBアプリフレームワークとミドルウェア(Apache TomcatやApacheなど)の選定を行う。また、データベースのスキーマ設計(論理設計、物理設計)、MVCモデルに基づいたクラス設計を行う。開発時には、開発チームの中での開発ルールを策定し、必要であれば、共通クラス、モジュールを開発し、開発の生産性を向上する。
  • フロントエンド
    主に、JavaScriptを利用した画面の開発やバックエンドとの連携を行う。JavaScriptフレームワークで最も得意なものはReactだが、その他フレームワークを使用した開発も可能。
  • SEO対策
    Webアプリの開発時からSEO対策を意識した施策を実施し、一定のアクセスを見込める状態でWebアプリの本番稼働と運用を開始する。

I T インフラ運用・構築

  • 海外でのインフラ運用業務の組み立てと構築、インフラ運用
    お客様が利用しているOS、データベース、ミドルウェア、ネットワーク機器、ストレージ等から必要な運用メニューを検討・採用する。海外でのインフラ運用業務の遂行に必要な現地要員を採用・教育・管理し、現地でインフラ運用業務を行う。
  • Oracleデータベース運用・パフォーマンスチューニング
    運用中のOracleデータベースの現状分析、パフォーマンスのボトルネックの調査、発見及び、改善を行う。Oracleデータベースを新規に構築する場合は、お客様の予算に合わせた構成を検討し、ご提案。表領域の設計、初期化パラメータの設定及び、運用時の調査に必要なツール(statspack, AWR, OSWatcher等)の導入を行う。
  • Linux 構築・設計・運用
    導入するアプリケーションに合わせ、導入ベンダからのヒアリングを行い、必要なLinuxディストリビューションを選定し、パーティション設計、インストール、設定までを行う。ApacheやApache Tomcat等、個別にインストールする要件があれば、必要に応じて、インストール、設定を行う。
  • セキュリティ対策
    ITインフラ全般のセキュリティ対策の実施を行う。インフラの脆弱性診断、定期的なパッチ適用、アンチウィルスソフトの導入・運用、情報漏洩対策などの策定や運用を行う。PCI DSSに基づいた運用実績あり。

翻訳・通訳

会議通訳、IT保守開発及び、運用業務において必要な契約書の保守開発項目、運用項目の英文作成やお客様とのメールの英文作成を行う。

主な業務経験

  • (主に業務系)Webアプリの開発・保守
  • Webアプリのアクセス解析やSEO対策
  • BIツール(企業内のデータを可視化するツール)やレポーティングツールの開発と導入
  • インフラの上に乗るミドルウェア(OS、WEBサーバ、データベースなど)のインストール、設定変更、負荷テストなどの実施
  • セキュリティ対策(脆弱性対策、アンチウィルスソフトの導入・運用、情報漏洩対策など)
  • 業務システムを支えるインフラ(ストレージ、サーバ、ネットワーク機器など)の構築

仕事でも、仕事以外でも、世界中どこへでも行きます。最近では、マレーシアに4年ほど滞在していました。

マレーシアの自宅から撮った写真

保有資格一覧

業務知識や技術知識を深めるため、関連する資格の取得に注力しています。

IT系

業務に必要なものを最優先に取得する様にしています。

  • AWS 認定ソリューションアーキテクト - アソシエイト SAA-C02
  • Oracle Certified Professional Oracle Database 12c
  • LPIC レベル2
  • 経済産業省 応用情報技術者試験

その他

言語系やそれ以外も、必要であれば、資格取得する様にしています。

  • TOEIC 985
  • 日商簿記2級
  • こんなCG画像も作成できます:

ブログで使用しているツール類

本ブログは、WordPressで構築しています。

5月 1, 2021