DEV

プログラミング歴20年の僕がおすすめするプログラミングスクール2選【無料あり】

8月 4, 2021

こんにちは、ケニーです。

乱立気味なプログラミングスクールの中でも、おすすめのものを知りたい方向けです。

本記事を書いている僕は、プログラミング歴20年以上の経験があり、仕事でもプログラミングしています。仕事では主にWebアプリか組み込み系アプリを担当しています。

プログラミングは、一度、特定の言語を学べば、後は、その使いまわしが可能です。例えば、Rubyを学べば、C#やJavaを短い時間で使える様になります。

そのため、最初に使うプログラミング言語を深く理解し、扱える様になることが、エンジニアとして重要になってきます。独学でプログラミング言語を深く理解するには、時間がかかるため、可能であれば、プログラミングスクールをうまく利用する方が無駄な時間をかけずに、プログラミングを学ぶ近道だといえます。

僕がプログラミングを学んだ時は、こういったプログラミングスクールの様なものはなかったため、かなり苦労しました(涙)。

プログラミングで作りたいアプリを明確にする

別の記事でも解説していますが、プログラミングをする上で「何を作りたいか」を決めることが重要です。Webアプリ、スマホアプリ、デスクトップアプリでは、それぞれ使用するプログラミング言語やフレームワークが異なります。

フリーランスを目指すのであれば、ニーズのあるWebアプリ系、その中でも、Ruby on Rails系がオススメです。

プログラミング言語を選ぶ

Webアプリであれば、RubyやPHPなど、デスクトップアプリであれば、VBやVC#などになります。

また、プログラミング言語以外にも、セットで学ぶことになるフレームワークに関しても事前に何がよいか調べておくとよいです。

作りたいアプリは明確だけど、プログラミング言語やフレームワークなどが「ちんぷんかんぷん」な場合は、プログラミングスクールのカリキュラムやコース内容を確認して、検討をすればOKです。プログラミングスクールにより、事前に相談ができるので、そういった機会を活用してもよいと思います(RubyやC#のどちらがよいかなど、プログラミング言語の相談もできます)。

なんとなくこのプログラミング言語でいいや、と思って、明確な根拠なくコース選択をしてしまうと、自分がやりたいことではなかった…、という悲劇が起きてしまいますので、ご注意ください。

おすすめのプログラミングスクール2選

インターネットに接続できる環境があれば、自宅からプログラミングを学習できます。最近では、コロナの影響もあり、外出しづらいため、自宅から気軽に学べる方がよいと思います。

ここでは、プログラミング歴20年以上の僕がおすすめするプログラミングスクールを2つだけ紹介します。すべてオンラインで、自宅から受講できます。

まとめ:費用回収は難しくない

以上、プログラミングスクール2校をまとめました。どのスクールを選んでも、20万円以上はするため、無料カウンセリングや無料体験を受けて、納得してから選ぶ様にしましょう。

転職サポートは、どのスクールでもあるので、転職ができれば、費用回収はすぐにできます。フリーランスとして活動するのであれば、就職するよりも、もっと早く費用回収できるかもしれません(ただ、プログラミングスクール卒業後、いきなりフリーランスは勇気がいる・・・)。

本記事で紹介したプログラミングスクール:

以上です。

-DEV