広告 SECURITY

【YouTubeプレミアム】安く入る方法を教えます

1月 25, 2023

YouTube Premium
YouTube Premium

YouTube Premium(YouTubeプレミアム)に安く入るには、日本以外の国でYouTubeプレミアムを契約すればOK。

YouTubeプレミアムは全世界同じ金額で提供されているわけではなく、地域の購買力に合わせて、金額が設定されています。

そのため、アメリカや日本の様に発展している国では価格が高く設定され、発展途上国や新興国では価格が低めに設定されています。

繰り返しとなりますが、YouTubeプレミアムに安く入るには、YouTubeプレミアムが安く提供されている国で登録すればOK。

VPNを使用すれば、日本にいながら、YouTubeプレミアムが安く提供されている国で登録できます。価格はもちろんその国の料金となります。本記事では、以下3点を重点的に説明します:

  • そもそもYouTubeプレミアムとは?
  • VPNを使い、YouTubeプレミアムが安く提供されている国で契約する手順
    (どこの国で契約すればよいかもお伝えします)
  • VPNを使用してYouTubeプレミアムを安く契約する際の注意点

また、VPNを使用せずとも、現地に旅行に行く次いでに、契約する方法もあります。その手順もカバーします。

YouTubeプレミアムとは - YouTubeの広告なし!

YouTube プレミアムは広告なし!
YouTube プレミアムは広告なし!

YouTubeプレミアムとは、YouTubeのサブスクリプションサービスとなります。月額を支払えば、以下のサービスを得ることができます:

  • YouTubeを広告なしで閲覧できる
  • YouTubeをオフラインで再生できる
  • YouTubeをバックグラウンドで再生できる
  • YouTubeをピクチャーインピクチャーで再生できる

日本では、2018年11月からサービス提供が開始されました。それぞれのサービスの詳細を説明します。

YouTubeの広告なし

YouTubeプレミアムに加入することで得られる「一番分かりやすいメリット」は、YouTubeの動画や音楽を広告なしで閲覧できること。

YouTubeを再生中に流れる広告や「YouTubeページ上に表示されるすべての広告」が非表示となります。

もちろん、パソコン、スマホに関わらず、すべてのデバイス上でYouTube上の広告が非表示となります。

オフライン再生

YouTubeプレミアムに加入することで、YouTube上の動画をオフライン再生できる様になります。

予め、自宅のWifiなどで動画をダウンロードしておき、通勤・通学時にギガを消費せずにYouTubeを楽しむことができます。旅行で長時間飛行機に乗っている時にも使えます。

ダウンロードした動画は、最大29日の間再生できます。インターネットに接続すれば、そのまま継続してギガを消費せずに、YouTube動画をオフラインで楽しむことができます。

バックグランド再生

スマホでは、YouTube動画を再生しながらゲームや他のアプリを開くことができません(YouTube動画の再生が止まります)。

しかし、YouTubeプレミアムに加入すると、YouTube動画を再生しながら、他のアプリを表示することができる様になります。例えば、YouTube動画を再生しつつ、FacebookやTwitterのタイムラインを閲覧する様なこともできます。

また、YouTubeの動画はOFFにしつつ、音声だけを再生する様なことも可能です。

こうすることで、スマホやiPadのバッテリを節約しつつ、長時間音楽を聴く様な使い方もできます。

ピクチャーインピクチャーを利用できる

YouTubeプレミアムに加入すると、スマホやiPadでピクチャーインピクチャー機能を利用できるようになります。

ピクチャーインピクチャー機能とは、YouTubeアプリから離れても、小窓で動画や音楽を再生・停止・スキップしつつ、他のアプリを触れる機能です。

YouTube Music Premiumで、アーティストの曲が効き放題

YouTube Music Premiumは、YouTube Premiumとは別で提供されているYouTube Musicの有料サービスです。

YouTube Musicの広告なし、オフライン再生、バックグラウンド再生などが可能になります。また、オフライン再生する曲を自動シャッフルすることもできます。

しかし、YouTubeプレミアムに入っていれば、YouTube Music Premiumも使える様になります。また、以前はGoogle Play Musicの有料プランも使えていました(現在は、YouTube Musicに統合されています)。

YouTubeプレミアムの料金プランは3種類

YouTube プレミアム風ロゴ
YouTube プレミアム風ロゴ

YouTubeプレミアムの料金プランは、以下の通り、3種類あります。

  • YouTubeプレミアム 個人プラン:年間払いで2カ月もお得!
  • YouTubeプレミアム ファミリー:ファミリーで最安!
  • YouTubeプレミアム 学割   :学生なら最安!

それぞれを詳しく説明します。

YouTubeプレミアム 個人プラン:年間払いで2カ月お得!

YouTubeプレミアム 個人プランは、月額\1,180、年額11,800となります。1ヶ月無料トライアルの後、以降は月額\1,180となります。年間プランを選択すると、2か月分無料となります。また、自動更新は行われません。

YouTubeプレミアム ファミリー:ファミリー5名で最安!

YouTubeプレミアム ファミリープランは、管理者と同世帯で家族5名(13 歳以上)の合計6名まで使えるプランです。また、全員が同じ住所に住んでいる必要があります。

1 か月無料トライアルの後、以降は月額¥2,280となります。

YouTubeプレミアム ファミリープランは、1契約で、管理者と家族5名まで使えますが、YouTubeプレミアムの閲覧履歴、再生履歴、個人ライブラリなどの情報は、他の家族には共有されません。そのため、家族一人ひとりに最適化された状態で使用できます。

YouTubeプレミアム 学割:学生なら最安!

YouTubeプレミアムには、学割プランもあります。学生さんであれば、学割プランが最安となります。

しかし、「学生」の資格要件を満たす人のみ利用でき、確認手続きは毎年行う必要があります。

具体的には、以下2つの要件を満たしている必要があります:

  • YouTube 学割プランが提供されている地域の高等教育機関で学生として登録されていること
  • 高等教育機関が SheerID(学生認証サービス)で承認されていること

学割の要件に関する詳細は、googleサポート「YouTube 学割プランの資格要件」をご確認ください。

YouTubeプレミアムはVPNを使えば安く入ることができる!

ExpressVPNを使用するとフィリピン価格で契約ができました
ExpressVPNは大手VPNプロバイダ

YouTubeプレミアムは、VPNを使用して、サブスクリプション代が安い国で契約するとお得です。

VPNを使用しても、YouTubeプレミアムを日本語で、日本と同じサービスを受けることができます。

ここでは、フィリピンで契約することを前提に、VPNの契約~YouTubeプレミアムの契約までを詳しく説明します。

フィリピンでは個人プランは、月額約380円となっており、日本の1/3ほどの金額です。

YouTubeプレミアムをフィリピンで契約するには、以下3点が必要です:

  • VPN
  • クレジットカード(VISA/MASTER)
  • スマホかパソコン(ブラウザはChromeかFirefox)

どれも契約や取得は難しくありません。具体的な手順はこれより、分かりやすく説明していますので、ご安心ください。

VPN、クレジットカード、ブラウザを用意

ExpressVPNを用意

まずは、VPNを用意します。おすすめはExpressVPNです。理由は、フィリピンで登録できたものは、ExpressVPNだけだったため。

ココがポイント

  • 同時に利用できる端末台数 :5
  • サーバ数 :3,000台以上
  • サーバを設置している国の数 :94カ国
  • キルスイッチ :あり
  • ノーログポリシー :あり
  • 独自のVPNプロトコル実装 :あり(Lightway)
  • どこの国の会社? :英領バージン諸島
  • 価格 :1年間のプランで月額$6.67 ビットコインによる支払可
  • 返金ポリシー :あり。購入から30日以内なら返金可

1年間のプランで月額$8.32(約1260円)

ExpressVPNを確認

VISA/MASTERのクレジットカードを用意

VISAかMASTERのクレジットカードを用意します。

理由は、YouTubeプレミアムがクレジットカードしか受け付けていないため。

クレジットカードのおすすめは、世界中で使えるVISAかMastercardとなります。

JCBしかお持ちでない方は、ぜひVISAかMASTERをこの機会に一枚作成してみてください。

おすすめは、海外保険などの付帯が手厚いエポスカードです。

ブラウザを用意

ChromeとFirefoxをご準備ください。

全操作は、Chromeを使用する前提ですが、Chromeでうまくいかない場合は、Firefoxを使用してください。

おすすめは、普段使用していないブラウザ(できればChromeかFirefox)をYouTubeプレミアム専用にすること。

YouTube専用にカスタマイズできるため、快適なYouTubeライフを送ることができます。

YouTubeプレミアム契約用に「新規にGoogleアカウントを作成」

YouTubeプレミアム契約用のGoogleアカウントを作成します。Googleアカウントは、普通のインターネット経由で作成してください。

ポイントは、以下2点です:

  • YouTubeプレミアム契約用に新規にGoogleアカウントを作成
  • 住所とカードの請求先住所をフィリピンのホテルに設定

以下に詳細を説明します:

「Googleアカウントの作成」説明ページへアクセス

YouTubeプレミアム契約用に新規にGoogleアカウントを作成します。

現在お持ちのGoogleアカウントでもOKですが、その場合でも、次の手順に従い、住所はフィリピンのホテルに一時的に設定する様にしてください。

まずは「Google アカウント作成」でGoogle検索をして、「Google アカウントの作成」を選択します。こちらから直接該当ページに行くこともできます。これにより、Googleアカウントを作成する手順を説明するページにアクセスします。

「Google アカウント作成」でGoogle検索した結果
「Google アカウント作成」でGoogle検索した結果

「自分用」ボタンを選択して、Googleアカウント作成画面へアクセス

画面に表示されている「自分用」ボタンを選択して、Googleアカウント作成画面へアクセスします。

Googleアカウントを作成する手順を説明するページ
Googleアカウントを作成する手順を説明するページ

Googleアカウント情報を入力

Googleアカウントとして、名前、ユーザ名、パスワードを入力して、「次へ」ボタンを選択します。

Googleアカウント作成画面 #1
Googleアカウント作成画面

電話番号、再設定用のメールアドレス、誕生日や性別を入力し、「次へ」を選択します(電話番号と再設定用のメールアドレスは未入力でもOK)。

Googleアカウント作成画面 #2
Googleアカウント作成画面 #2

利用規約を一通り読んで、画面下の「同意する」ボタンを選択して、アカウントを作成します。

Googleアカウント作成画面 #3
Googleアカウント作成画面 #3

自宅の住所をフィリピンのホテルに設定

まずは、フィリピンのホテルを探します。ホテル名と住所をメモ帳に記録しておきます。

Googleアカウント画面の「個人情報」を選択し、「住所」→「ホーム」を選択します。

Google アカウントの住所設定
Google アカウントの住所設定

フィリピンのホテルを入力して、選択します。ここでは、ホテル名で検索できるため、検索結果を選択して「保存」ボタンを選択すればOKです。

Google アカウントの住所検索と住所設定画面
自宅の住所設定画面

カード情報を設定

次にカード情報と住所を設定します。Googleアカウントのホーム画面に戻り、「お支払いと定期購入」→「お支払い方法を管理」を選択します。

Googleアカウント お支払いと定期購入画面
Googleアカウント お支払いと定期購入画面

次の画面では「お支払い方法を追加」ボタンを選択して、先に進みます。

Googleアカウント お支払い方法追加画面
Googleアカウント お支払い方法追加画面

クレジットカード情報とフィリピンのホテル情報を入力します。郵便番号や地方も忘れず入力しましょう。入力を終えたら「保存」ボタンを押します(画面上のカード番号はテストカード番号)。

Googleアカウント カード情報、住所入力画面
Googleアカウント カード情報、住所入力画面

正常に保存できれば、以下の様な画面が表示されます。

Googleアカウント 登録完了画面
Googleアカウント 登録完了画面

Googleアカウントの登録が完了した後は、ExpressVPNを使用して、フィリピンからYouTubeプレミアムに登録します。

なお、上記の住所やクレジットカード請求先の情報は、ExpressVPNを使用してフィリピン経由でサブスクリプション契約後、日本の住所に戻すことができます。

ExpressVPNに接続して、フィリピンからYouTubeプレミアムに登録

ここからExpressVPNの出番となります。まだExpressVPNと契約していない場合は、こちらからExpressVPNを契約できます

まずは、ExpressVPNを使用して、フィリピンに接続します。ExpressVPNの詳しい使い方に関しては「ExpressVPNの使い方 - 登録と設定含めて画像付きで徹底解説!」をご確認ください。

ExpressVPNを使用してフィリピンに接続
ExpressVPNを使用してフィリピンに接続

ExpressVPNでフィリピンのサーバに接続後、YouTubeプレミアムのサイトへアクセスします。金額がペソに表示されていることを事前に確認しておきましょう(円で表示されている場合は、普通に日本で契約する金額になってしまいますので、ご注意ください)。

以下は、画面左上に「PH」(フィリピン)、画面中央に「PHP 159.00」(フィリピンペソ)と表示されており、フィリピン経由と認識している状態です。

YouTubeプレミアムのサイト
YouTubeプレミアムのサイト

念のため、PHP 159.00が日本円でいくらか調べてから契約しましょう(「PHP 159」でGoogle検索すればOK)。

日本円でPHP159.00がいくらかを確認
日本円でPHP159.00がいくらか確認

上記の左画像の状態から「使ってみる(無料)」ボタンを選択します。

すると、Googleアカウントに紐づけられたクレジットカード情報が表示されます。

カード裏に記載のセキュリティコードを入力し、画面右下の「購入」ボタンを選択すると、YouTubeプレミアムを約380円で契約できた状態となります。最初の1ヶ月は試用期間となり無料です。そのため、画面右上には「試用」と表示されています。

YouTubeプレミアムの購入手続き画面
YouTubeプレミアムの購入手続き画面

「購入」ボタンを選択し、購入処理が完了した後は、以下の様な画面が表示されます。

ここからYouTubeプレミアムのサブスクリプションが開始された状態となります(最初の1ヶ月は無料で、この間はいつでもキャンセル可能です)。

YouTubeプレミアム登録完了画面
YouTubeプレミアム登録完了画面

ここでは、為替が安定しているフィリピンを選びました。フィリピンよりも更に安い国として、ウクライナやトルコがありますが、これらの国は、戦時下にあったり、為替の変動が激しいことから、おすすめはしません。

VPNを使わずにYouTubeプレミアムを安くする方法

LCCの代表格ともいえるAirAsiaのロゴ
LCCの代表格AirAsiaのロゴ

VPNを使用せずに、YouTubeプレミアムを安くする方法もあります。

具体的には、実際にYouTubeプレミアムが安い国へ行き、旅行中に現地でYouTubeプレミアムを契約する、というものです。

安い国を経由する時にも使えるワザですので、これから海外旅行へ行く方は、飛行機の待ち時間などに試してください。

【3万円台】YouTubeプレミアムが安くて、日本から6時間で行ける国

東南アジアのフィリピン、マレーシア、タイあたりであれば、関空、成田、羽田からであれば、最大6時間ほどで行けます。フィリピンであれば、約4時間ほど。

また、LCC(格安航空会社)を使用すれば、3万円未満で往復の航空券を購入できる場合も多くあります。

旅行次いでに、YouTubeプレミアムを契約すると一石二鳥ですね。

おすすめのLCC(格安航空会社)

東南アジア圏へ行くのであれば、LCC(格安航空会社)でおすすめはエアアジアです。

エアアジアの本拠地がそもそも東南アジア(マレーシア)ということもあり、日本から東南アジアへ行くには最適なLCCとなっています。

ぜひ一度、エアアジアのサイトからフライト料金を確認してみてください。

YouTubeプレミアム最安値の国で契約する時の注意点

為替チャートには注意するべき
為替チャートには注意するべき

ここでは、YouTubeプレミアムを安い国で契約する際の注意点を説明します。

為替が安定している国をなるべく選ぶ(月額費の変動を極力抑えるため)

YouTubeプレミアムが安い国の中でもトップランクに入る国トルコ。2023年1月25日時点では、1トルコリラは、6.89円です。

1トルコリラ/円
1トルコリラ/円

しかし、上記画像の為替履歴を見ていくと、1トルコリラの価格が下がり続けていることが分かります。下がることがあれば、上がることもあるため、ある時突然高騰して、1トルコリラが100円になる可能性もあります。

その場合、せっかくトルコリラで、YouTubeプレミアムのサブスクリプションを契約しても、日本円の価格が大きく変わる可能性があり、それなら日本で契約しておいた方がよかった…、となります。

その様なリスクを避けるため、過去数十年間、大きな変動のない通貨を選びましょう。

フィリピンペソは、以下の通り、過去20年ほど2円~3円あたりを往復しており、安定している上にYouTubeプレミアムも安さランク上位に入るため、おすすめです!

1フィリピンペソ/円
1フィリピンペソ/円

YouTubeプレミアムを安く契約して、お得にYouTubeプレミアムを楽しみましょう!

以上です。

よく読まれている記事

dark web 1

ダークウェブ(Dark Web)の世界へようこそ 現在のインターネットは、3つの階層に分かれているといわれています。 3つの階層のうち、最下層は「ダークウェブ(Darkweb)」と呼ばれており、簡単に ...

Five Eyes 2

ファイブ・アイズ(Five Eyes) - 世界最強のインテリジェンス協定 ファイブ・アイズ(Five Eyes, 5-eyes)。 UKUSA協定(United Kingdom‐United Sta ...

tor browser logo 3

Torブラウザ ロゴ(Tor Projectの公式HPより引用。Image courtesy of Tor Project.) 「Torブラウザ」(別名:オニオンブラウザ、Onionブラウザ)とは、「 ...

duckduckgo logo 4

DuckDuckGo(duckduckgo.com)とは DuckDuckGoとは、今注目の検索エンジンです! ここ数年、検索エンジン「DuckDuckGo」(ダックダックゴー)の快進撃が止まりません ...

vpn is global security 5

現在、VPNサービスを提供しているVPNプロバイダは数多く存在します。そのため、VPNユーザにとっては、選択肢が多い一方で、どれが使えるVPNかが分かりづらくなっています。 本記事では、インフラ構築や ...

-SECURITY